ume*memo@tumblr

WEBデザインやってます。そこらへん界隈の気になった情報とか、ひとりごととか。
Sep 01
Permalink
よく行動する人は、知識は必要最低限でいいと考える。 なぜなら実際に動く前に、わかることなんてほとんどないと知っているからである。
Aug 31
Permalink
手を抜けば楽になる、手を掛ければ楽しくなる。
Permalink
doropito:

初っ切りを任された力士は出世しないという悲しいジンクスがある。しかしそこに注がれる才能と努力は本物だ。
It is said that wrestlers engaged in shokkiri never become prominent. However, their professionalism is unbelievably intense.

doropito:

初っ切りを任された力士は出世しないという悲しいジンクスがある。しかしそこに注がれる才能と努力は本物だ。

It is said that wrestlers engaged in shokkiri never become prominent. However, their professionalism is unbelievably intense.

(via knkn3)

Permalink
「相手の思考を楽観的に期待している状況、これを、甘えている、というんだ。いいかい、気持ちなんて伝わらない、伝えたいものは、言葉で言いなさい、それがどんなに難しくてもそれ以外に方法はない」
— 森博嗣『詩的私的ジャック』 (via gkojay) (via tomoyastipo, hazy-moon) (via konity524) (via familydoc) (via henachok) (via newtonblue) (via bochinohito) (via mikanthecat) (via ryoh8218) (via knkn3)
Aug 29
Permalink
最初にぶつかった壁は「何を作ったら良いのだろう?」ってことだったんです。
Permalink
心配しなくても一度好きになった音楽は大抵一生好きだったりするし、色々手を出した末にもう一度当時好きだった音楽を聴いても、その良さが色あせたりすることはないだろう。
Permalink
「まとめ」だの「キュレーション」だの「バイラル」だの呼び名を変えては「自分でコンテンツ作らなくてよくなったみたいだぞ!」みたいなムードを演出し著作権無視で美味しいトコだけかっさらおうとしては結果的に胡散臭い雰囲気だけを残して消えていくサイト群。がいなくなったらサイトを再開したい

Twitter / bxjp (via neeeeeew)

All your site are belong to us.

(via petapeta)

(via myymyy)

Permalink
若林「超怒こる人って、やっぱり怪しい人じゃん。俺は春日さんにダメ出しいっぱいしてた時期あるよ。若手の頃。今は、この歳になって分かるけど、春日さんに一度、ちゃんと謝りたかったんだけど、あれは完全に俺が不安だったからなんだよ」

春日「なるほどね(笑)」

若林「…つまり、俺のことを言ってるんじゃないって思うのは、そういうこと。俺が春日さんにダメ出ししてたのは、自分の不安を春日のせいにしてたってこと」

春日「うん、うん」

若林「会社でも上司でガミガミうるさい人がいたら、みなさん怪しいなって思ってください。その人、不安でビクビクしている野郎ですよ」
Permalink
極上の面白さには緊張感が伴う。わかるわかる、ではなくて、分かってるのか自分?という微かな焦り。それは大きな快感を生む。
— 名越康文 (via pandante)

(via radioya)

Aug 28
Permalink
nijyo-yamatoya:

KATAGAMI STYLE KYOTO

nijyo-yamatoya:

KATAGAMI STYLE KYOTO

(via inuccosan)